二重まぶたにする整形について

整形のメリット、デメリット

美を追求し自分の物にしたいと願った時には整形したいという所に辿り着く事もあります。確実な二重を手に入れたいなら整形が選択肢に上がってきます。

 

整形のメリットは毎日化粧をして目に細工をしなくても、化粧を落としても、入浴しても二重のままでいられます。二重の事を気にせずにプールに出掛けたり汗をかいたり、入浴に出掛けたりする事が出来ます。アイプチ等で隠している方にとってはストレスが一つ減るのではないでしょうか。整形の種類にも依りますが、永久的な二重を手に入れられる事が可能です。整形をすれば旅行や外出の度に二重にする化粧品を持ち歩かなくて済みます。術後1年もすれば術創は皮膚に馴染みますので他人との近距離で会話をしても見られても焦る事はありません。コンプレックスを打開する事が出来自分自身に自信が持て満足する事間違いないと思います。

 

ただデメリットとしてはいくら麻酔をするからと言っても皮膚を切開する訳ですので痛みを伴います。又術部は数時間で腫れなど引くものではないので整形をした事を内密にしたい場合は会社や学校を休んだりしなくてはいけません。その為にまとまった休暇を貰える様な調整が必要になってきます。手術により変わった目についてもいたずらに人から何かを言われても傷付かない強い心は必要です。自分の意思で決定して行動する事に責任をもって構える必要もあります。初めの内はバレるのではないかと思い友達との会話の端々を気にする事もありますが、その内慣れてきます。又、他にも大きなネックになるのがお金のことです。加齢と共に見られる眼瞼下垂では病名になり手術は保険が適応された後結果として二重になりますが、整形の場合ですと保険適応外になりますので決して安い物ではありません。

 

又、一番残念な事はお金も払って痛みもあったのに自分が思い絵描いていた理想に完璧になれるという確証はありません。単純にDrの技術であったりもしますが、そもそも産まれ持った目のサイズや位置、そういった事迄はいじる事が出来ません。しっかり納得できるように手術までのDrとの打ち合わせは信頼出来る所で行う事をお勧めします。